白くて美しい肌を目指すなら、食生活への気遣いも

白くて美しい肌を目指すなら、食生活への気遣いも

白くて美しい肌を目指すなら、スキンケアのみならず、食生活への気遣いが欠かせません。

 

 

肌を白くする効果のある成分をしっかり摂取することに加えて、肌の老化を招く成分を避けることを心掛けましょう。シミや色素沈着を薄くしたい場合には、メラニンの生成を抑える働きをするビタミンCの摂取が効果的です。ビタミンCが多い食べ物として一般的によく知られているオレンジやレモンなどの柑橘類のほか、パプリカやパセリといった緑黄色野菜にも良質のビタミンCが豊富に含まれています。様々な種類の野菜や果物から、ビタミンCが摂取できるように工夫して食事を用意するといいですよ。ビタミンCは水溶性で、摂取してから数時間で体外に排出されてしまうため、こまめに摂取することが大切です。

 

 

休憩時にジュースやスムージーを飲んだり、水分補給用の水や炭酸水にレモン果汁を加えたりすると、効率よくビタミンCを補えます。また、ビタミンCと同様にシミを薄くするのに効果的な栄養素が鉄分です。鉄分は、コラーゲンを生成する上でも必要な栄養素で、肌の白さのみならず、肌のハリツヤのアップにも役立ってくれます。

 

 

牛肉の赤身肉や、レバー、マグロといった鉄分を豊富に含む食べ物を意識的に取り入れるようにしましょう。美白を目指す上で注意しておきたいのが、肌の糖化です。余剰に摂取した糖質と体内のたんぱく質や脂質が結びつくことで起こる肌の糖化は、肌のくすみや硬さの原因となり、老化現象を招いてしまいます。

 

 

食事の栄養バランスが偏って炭水化物の摂取量が多い人、甘い物が好きでよく食べる習慣がある人などは、糖質の摂取量が過多になっていないか、自身の食生活を見つめ直して、改善するようにして下さい。食事内容のみならず、食事を食べる順番を見直すことでも、糖化を防ぐことができます。食事の最初に野菜類を食べるようにすると、血糖値の急激な上昇を避けることができ、糖化対策になります。

 

 

 

食生活のちょっとした工夫で、理想の美肌に近付いて下さいね。